ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業白書2021年版
  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2021年版
  • CSR企業総覧 ESG編2021年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
Powered by Six Apart

他のアカウント

« 副業・兼業を認めている会社は38.2%の444社(2022年版) | メイン | 東日本大震災の復興支援を21年6月末時点で行っている会社は38.4%(453社、2022年版) »

2022年1月12日 (水)

新業務チャレンジ支援制度がある会社は66.7%の757社(2022年版)

CSR調査担当Kです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年最初のデータは「新業務チャレンジ支援制度」をご紹介します。

CSR調査では、
「現在就いている業務以外の新たな業務にチャレンジする場合の支援制度」
として各社に聞いています。

まず、集計結果をご覧ください。

■新業務チャレンジ支援制度の有無
「あり」:66.7%(757社)
「なし」:32.7
%(371社)
「その他」:0.6%(7社)
(出所:CSR企業総覧2022 東洋経済「第17回CSR調査」業種別集計結果)

さらに、『CSR企業総覧(雇用・人材活用編)』には、支援制度の中身についても掲載しています
(手挙げ、公募、資格認定、部門横断プロジェクトへの参加、他の5つ)。


前回まで特別調査で聞いていたキャリア形成支援等の項目を
2022年版から通常調査に組み込みました。

「新業務チャレンジ支援制度」もその1つですが、他にも多くの項目があります。
就職活動等にも役立つ情報ではないかと思います。
ぜひご参考にしてください。

どういう内容を掲載しているかはこちらをご覧ください。

では、今年も不定期に記事更新していきますのでよろしくお願いいたします。

(CSR調査担当K)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/34243346

新業務チャレンジ支援制度がある会社は66.7%の757社(2022年版)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング