ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2017年版
  • CSR企業総覧 ESG編2017年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
最近のツイート
facebook
Powered by Six Apart

« 1月21日開催、第7回東洋経済CSRセミナーのテーマは「就活」です!パネリスト募集します。 | メイン | 統合報告書を発行している会社は16.6%の162社(2016) »

2015年12月11日 (金)

『CSR企業総覧』作業はほぼ終了!続いて電子書籍を作成中です。

CSR調査担当Kです。

昨日、第7回東洋経済CSRセミナー(1月21日開催)のお申込を開始しました。
今回のテーマは「就活生をターゲットにしたCSR活動ってアリ?」です。
ぜひお越しください。

さて、先日集計編を回答企業のご担当者様にお送りしました。
(PDFファイルは東洋経済CSRオンラインにも置いています)
これで年内に行わなければならないことはほぼ終了しました。

続いて、電子書籍の作成とランキング作業に入っています。
電子書籍用のデータは紙の『CSR企業総覧』の基データ(XMLデータ)を
一部修正して使っています。

これをEPUBという電子書籍のフォーマットにプログラムで変換します。
1社ごとに一つのxhtmlを作り、それをepubの形にまとめています(a.epubといったファイル名になります)。

epubというのは実はzipで拡張子のepubをzipに変えると中身のファイルを直接見ることが可能です (通常はいろいろな制限をかけて中は見れないようになっています)。

こうした完成したepubファイルはPC上でチェックしていきます。
今年は主にReadiumというビューアでチェックしています。
続いて、主要なタブレット(iPadやNexusなど)でも見ていきます。
できれば年内に必要なチェックを終えて、販売部門に渡したいと思っています。

さて、今日作った『雇用・人材活用編』の1ページをご紹介します。

151211_ebook東洋経済CSR企業総覧2016年版 雇用・人材活用編(電子版) 見本(富士フイルムホールディングス)
※画像をクリックすると拡大します。

私も5年以上電子書籍作成を行っていますが、
近年、ビューアのレベルが上がっていると思います。

Kindleなどはまだクセがあり、すべてのビューアで同じように見えるわけではないですが、
数年間に比べると急激な進歩を感じます。

おそらく、『CSR企業総覧』のようなデータブックは
電子書籍等に移行していくことになると思います。

その際、紙のよさを残しながら、電子の利便性が実現できれば、
これは有用なツールになるはずです。
そんな想いも込めながら、今年も年内は電子書籍作りに励んでいきたいと思います。

(CSR調査担当K)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/33677991

『CSR企業総覧』作業はほぼ終了!続いて電子書籍を作成中です。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング