ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業白書2022年版
  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2023年版
  • CSR企業総覧 ESG編2023年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
Powered by Six Apart

他のアカウント

« 今年は2570ページくらいですかね。 | メイン | 『CSR企業総覧』2016年版は本日発売です。 »

2015年11月 4日 (水)

『CSR企業総覧』2016年版は今月24日に発売です。

CSR調査担当Kです。

『CSR企業総覧』2016年版の発売日は今月24日(火)です。
http://store.toyokeizai.net/calendar/2015/11
→統計・総覧

今年の新規項目は育児休業取得率、海外での法令違反、コーポレートガバナンス・コード関連などです。

税込み29,160円と一般の方が買う本ではありませんが、
図書館等でご覧いただければと思います。

大きな都市の市立図書館や県立図書館等には結構入れていただいているようです。

図書館の蔵書検索は日本図書館協会のこちらが便利です(他にもありますが)。

都道府県の総合目録

からお住まいの都道府県を選んで検索します。
たとえば、千葉県にお住まいの場合は、
千葉県内図書館横断検索

「CSR企業総覧」を調べます。

千葉県立図書館、浦安市立図書館には創刊号(2006年版)から10冊目の2015年版まですべて。
千葉市立図書館は2012年版から2015年版。
成田市立図書館は2012年版から2015年版。
ということがわかります。

千葉県の方はこのあたりでご覧ください。

ついでに神奈川県(神奈川県内図書館等の横断検索)なら、
県立図書館、相模原市立図書館、横浜市立図書館、川崎市立図書館、にあるようです。

さらに埼玉県(埼玉県内公共図書館等横断検索システム)なら、
県立図書館、さいたま市立図書館、川口私立図書館、草加市立図書館、上尾市立図書館、あたりにあるようです。

公立図書館にない場合でも、地元の国公立大学の図書館を使えることも多いです。
(地元の図書館にリクエストするという手もあります)
こういう蔵書検索システムは昔は自分のうちからは見れませんでしたが、本当に便利になりました。
追加:国立国会図書館サーチも便利そうです。http://iss.ndl.go.jp/

さて、私たちは現在、印刷会社にデータを入稿してゲラ出校待ちです。
実はまだ作業は終わっていません。

あと1週間くらいで完全に終了する予定です。
ここから電子書籍作成やランキング発表などに入っていきます。
ここで前半戦が終了といった感じです。

今年も『CSR企業総覧』をどうぞよろしくお願いいたします。

(CSR調査担当K)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/33634535

『CSR企業総覧』2016年版は今月24日に発売です。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング