ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2017年版
  • CSR企業総覧 ESG編2017年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
最近のツイート
facebook
Powered by Six Apart

« 7月14日開催セミナー「サステナブル社会の実現と企業の競争力を高めるCSR経営」のご案内 | メイン | 来週月曜日に第11回東洋経済CSR調査・調査票を発送します。 »

2015年6月24日 (水)

2015年版 水問題が「経営に影響する」と考える会社は14.6%の122社

CSR調査担当Kです。

今年の調査票発送作業は最終段階に入っています。
調査票は発送業者で印刷・封入などを行っているところです。
30日には一部を除きお手元に届くと思います。

さて、今日のイチオシデータは「水問題の認識」をご紹介します。

まずは結果をご覧ください。

「経営に影響」:14.6%(122社)
「今後影響」:22.7%(190社)
「特にリスクではない」:54.2%(454社)
「その他」:8.6%(72社)
合計838社
(出所:CSR企業総覧2015 東洋経済「第10回CSR調査」業種別集計結果)

http://www.toyokeizai.net/csr/pdf/syukei/CSR_syukei2015.pdf

水問題はグロバールでは大きな課題とされていますが、
日本では、一部を除きあまり問題として認識されていないような気がします。

これがどうなっていくのか今後注目したいと思います。

(CSR調査担当K)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/33449933

2015年版 水問題が「経営に影響する」と考える会社は14.6%の122社を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング