ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業白書2022年版
  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2023年版
  • CSR企業総覧 ESG編2023年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
Powered by Six Apart

他のアカウント

« 読み物の電子書籍作成も進めています。 | メイン | LGBTへの対応・基本方針「あり」114社の一覧を発表します。 »

2014年2月13日 (木)

電子書籍社会貢献実践編(東洋経済CSRデータeBook2014)をご紹介します。

CSR調査担当Kです。

本日は東洋経済CSRデータeBook2014 社会貢献実践編(リンクはKindle) をご紹介します。 他にGoogle play、koboでも発売しています。


この電子書籍には、社会貢献活動支出額、社会貢献事業担当部署、地域社会参加や国際交流といった各種事業事例など幅広い情報を掲載しています。 掲載企業は1056社です(ただし企業によって情報量に差があります)。

では、実際の画面をトヨタ自動車を例にご覧いただきましょう。

140213_soc2014_7203※画像をクリックすると拡大します

このような情報を掲載しています。 
続いて、データの見方から抜粋した掲載内容をご紹介します。







続いて、データの見方から抜粋した掲載内容をご紹介します。


社会貢献

組織と支出

【担当部署】
 社会貢献事業を直接担当する部署の有無。有の場合はその位置づけと部署名。①専任、②兼任、③無、④他、で表記。

【社会貢献活動支出額】
 2010~2012年度の「総額」「うち寄付金」「マッチング・ギフト」「うちその他」を100万円単位で表記。単位未満切り捨て。ただし、100万円未満の場合は小数第2位まで表記。社会貢献活動支出額の定義は、①「寄付金総額」(税法上課税・免税にかかわらず、社会貢献を目的とした寄付金、現物寄与などの総額)、②「その他社会貢献を目的とした各種事業への支出額」(税法上は広告・宣伝費などで処理されていても、実質は社会貢献活動と認識している支出を含む)の合計。マッチング・ギフトの会社支出額も表記。一部例外あり。

事業事例

【地域社会参加】【教育・学術支援】【文化・芸術・スポーツ】【国際交流参画】
 各分野における最近の代表的な事例を具体的に紹介(原則、それぞれ5つまで)。

【東日本大震災復興支援】
 2013年6月末時点での東日本大震災復興支援の取り組みについて、①行っている、②行っていない、③検討中、④他、で表記。「①行っている」以外で、以前の復興支援について、①行っていた、②行っていない、③他、で表記。

【復興支援の具体例】
 東日本大震災復興支援の具体例を記載。


結構な情報量になります。 ご興味のある方はぜひ、ご覧ください。

販売サイトのリンクはこちらにあります。
http://www.toyokeizai.net/csr/

どうぞ、よろしくお願いいたします。

(CSR調査担当K)



























トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/32095615

電子書籍社会貢献実践編(東洋経済CSRデータeBook2014)をご紹介します。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング