ブログ内検索

  • Loading

関連商品

  • CSR企業白書2017年版
  • CSR企業総覧 雇用・人材活用編2018年版
  • CSR企業総覧 ESG編2018年版
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方
  • 指標とランキングでわかる!本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]
  • CSRデータベース
最近のツイート
facebook
Powered by Six Apart

« 英文版のEPUBファイルを公開します。 | メイン | 第8回CSR調査開始直前です。 »

2012年6月 1日 (金)

端末が使えないと電子書籍は読めないという事実

CSR調査担当Kです。

 

突然ですが私のSonyReaderが先日から充電できなくなりました。
バッテリーの寿命かもしれません。
買っていた何冊かの本を読もうと思った矢先でした。

Readerをしばらく使わずにほったらかしにしていたせいか・・・
そういえば電源もOFFにしたことがなかったです。

ただ、購入から1年7カ月。ちょっと微妙なところです。

近くのサービスステーションに持って行こうと思っています。
ところで、このことで電子書籍の問題点もあらためて認識しました。

まず、電子書籍端末が使えなくなると読めない!!
特にその端末の会社が提供しているコンテンツは他では見れないことが多いです。

自分で買った本をどのように管理するかは結構大きな問題です。
EPUBファイルを自分で保存しておくように、自己責任で対応するのが一番いいんでしょう。

ただ、EPUBも今のフォーマットどおりかどうかはわかりません。
20年くらいたつと昔のEPUBは読めなくなっている可能性もあります。

もっともソフトウエアなどはOSが変わると使えなくなるのは常識ですから、
これと同じと思うことも大切かもしれません。
「電子書籍は消耗品」という意識でいるのがいいような気がしています。

(CSR調査担当K)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/532877/29180225

端末が使えないと電子書籍は読めないという事実を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

最近のトラックバック

アクセスランキング